ダメ男からの脱却

アラサー独身女がダメ男から脱却して幸せになるために悪戦苦闘する話

結婚はシンデレラを逆再生したようなもの

結婚とは 小さい頃、幼稚園の先生の結婚式に行き、幼稚園のみんなでお祝いした ウエディングドレスを着た先生は、ほんとにキラキラしていて、お姫様のようだった 幼いながらに、将来わたしも大きくなったら、素敵な人と結婚して、ウエディングドレスを着るん…

どっちが似合うと思う?という問いに対する答え

お買い物デート わたしは男の人と服を買いに行ったことはない。何のために一緒に行くのか、あんまり理解できないので、ひとりでサクサクっと買い物しちゃう派 デートで着る服を彼に選んでもらうのかしら?男の人も女の長い買い物に付き合わされちゃ疲れそう …

婚活せよアラサー命短し

恋せよ乙女命短し どこかで聞いたことのあるフレーズ ググってみたら、大正時代の歌謡曲「ゴンドラの唄」の歌詞からきているらしい ことわざとか、そういう昔からの言い伝え的なヤツって、ほんとそうだよなって時が過ぎてから実感するよね まぢで乙女期間っ…

結婚相手は直感で決める

婚活を続けた結果、結婚を考えられる相手に出会ったとき、あぁこれでわたしも結婚できるかもと一瞬安心するかもしれない。 しかし、それは結婚へ向けたはじまりに過ぎず、お付き合いを始めてから結婚へたどり着くまでにも様々な問題が発生する。 わたしが当…

年収600万ですら高望みと言われる現実を受け止めて

わたしもそろそろ結婚しなきゃまずいかなと思って婚活を始めたばかりの女子は、全くといって現実を知らない。 かつてのわたしもそうだった。わたしはアラサーにも関わらず、まだ自分は若いし、キレイだし、結婚相手なんてまだまだ選べる立場だと勘違いしてい…

あなたはやさしすぎると謎の言葉で別れを告げる女たち

あなたはやさしすぎるってやさしい人がいいって言ったのはだれですか。

料理はできても後片付けはできない男

一般的に男性にはマルチタスク機能は付いていない。それを知っていれば男にイライラすることも減るかもしれない。